小学校の場合   
幼稚園・保育園編小学校編中学校編大学編

 ランドセル
色は赤・黒?
  • 「ロゼ」を購入。見た目はほとんど赤。みんなと「ちょっと違う」くらいの方がいいかもね。
  • だいたい赤と黒が多いようです。子供が気に入った物が一番だとおもいます。
  • ベーシックな色の方が古くなった時きれいです。ピンク、緑などの子も見ますが古くなると汚い色になっています。
皮と合成素材どっち?
  • 小柄な娘にはなによりも軽さを重視。よって合成素材に決定。
  • コードバンもいいと思ったけどとっても高価。気楽に使えない。
  • 両方使ったものを買いました。それぞれの特性を生かして、背中のところは皮、傷つきやすいところはクラリーノ等。
  • 合成は軽くていつまでも新品のようにきれいで手入れが楽でお勧めです。
  • 皮は重いので今一つ人気がないですね。
  • 合成素材のほうが軽くて雨にも強いのでは。
  • 値段は安く、ランドセルは軽く!
お勧めのメーカーは?
  • 幼稚園経由で購入した「ららちゃん」。重さ、丈夫さ、色・デザインともに満足。
  • うちは、池田やのぴかちゃんです。体にフィットして軽いし丈夫です。
  • ムトウ。義姉の3兄弟が使った結果一番きれいで長持ちしていたメーカーがここ。
  • いろいろなお店を見てまわったが、結局、学校生協で購入。
形は縦?横?
  • 横形ってあんまり人気がないみたい。ロッカーにしまいにくいとか、横がひっかかるとか。学校ではほとんどの子が縦。
  • 横形もいいけど、しょっている子を見ると肩がずれ落ちていることがあるようです。子供にしょわせてみたほうがいいと思います。
  • 学校ではランドセルを入れておく棚が教室の後ろにあります。これが通常のランドセルに合わせたおおきさです。 そこに入らないと悲劇!まずは調べてから買うのをお勧めです。
  • 横型は,学校のロッカーに入るかどうかチェックが必要。また、1年生の間だけ黄色いカバー(縦専用)を付けることになっている学校もある。
いつごろ買う?
  • 入学式に間に合えばいいんじゃない?
  • 1、2月ぐらいがいいのかな?
  • 3月末になると半額セールとかやってますねえ。
こんなはずでは・・・!
  • まだいい、まだいいと思って3月に注文したらすでに在庫切れだった。泣く泣く違うタイプのものに。
  • カタログでは上品な茶色だったランドセル。届いてびっくりゴキブリのような色だった。
  • ランドセルの中に仕切りがないのがとっても不便。姑からの贈り物なので文句は言えないが、実物を見て買いたかった。
▲このページのトップへもどる

 学習机
木製?スチール製?
  • 長く使うこと、今ある家具と同じ色・雰囲気であることを条件に探しました。で、我家はダークブラウンの木製に決定。
付属品はどこまで必要?
  • 附属の木のイスは小学生頃までであとは空気厚で上下する椅子を買い直したと聞いたので最初からそれにしました。 実際低学年のうちは居間で勉強して椅子は使わない事が多いです。
  • シンプルが一番。前面の本棚は一段、そこに取り外しOKのライトがあるのみ。
  • うちでは、引き出しが移動できるタイプです、とっても重宝しています。
お勧めのメーカーは?
  • 特にはありません。どこもそんなに変わらないように思えます。
形は?
  • 部屋が狭いので、横幅100cm、前面の本棚は一段でPC対応型。
  • 横幅は長い方がいいのかな。
  • お部屋の広さとか、今後大きくなった時にどうするかによって違うのかな?
いつごろ買う?
  • 我が家はお父さんのお古でいいと言うので買わないつもりでした。
    祖母がかわいそうだからかってあげなさいということで4月になって買いました。 3月より安くなったわけでなし、種類は少なくなっているし・・買うのでしたら3月中旬頃までに買った方がいいと思いました。
  • これぞ!と思うのに出会った時に迷わず買ったほうがいいかも。4月に近づくと安くはなるけど気に入ったのは少なくなる。
  • 1、2月ぐらいがいいのかな?
  • 12月までに買う人が多い。(人気商品は売れるのが早いらしい)
こんなはずでは・・・!
  • 机は買ったものの、勉強は茶の間のコタツ! 机はほとんど物置状態です。まだ1年たってないのに... いい机を買わなくても良かったのでは?と思う今日このごろです。
▲このページのトップへもどる

 その他
こんな物を買っておくと便利
  • 折り畳み傘・遠足用の水筒よりさらに小さな保温水筒(350ml)は学校のお弁当の日、 うがい用お茶を持っていく時などに1つあると便利
  • 鉛筆削り。つい忘れがちですが必要です。電動式より手動の方がなんとなく好き。
  • 傘は2本用意。学校に忘れてきた次の日に雨・・・ということもあります。
名前付けテクニックは?
  • 名前シールがあればOK!
  • 学校で名前シールを注文しました。大中小いろいろで便利でした。
  • ネームランド・テプラ等が安売りで5000円近い値段で売っている時があります。買っておくと家中でずっと使えて便利です。
  • お名前シールも役立ったけど、えんぴつなどの筆記用具はシールの上からさらにセロテープを貼るよう学校から指示。手書きの方が早かった?
  • なにからなにまで名前付けするので大仕事。早め早めにやっておきましょう。
学校には毎日どんなもの着ていく?
  • スカート、ズボン、ワンピースは必ずポケットがあるものを!
  • トレーナーやTシャツが殆ど。ブラウス、ワンピース等はあまり着ない。女の子ですがスカートはあまりはきません。
  • 学校で体育着に着替えるので、着替えやすいもの。ボタンがあると面倒で閉め忘れたり、掛け違えたりするので、かぶるだけでOKのものばかり。
  • ヒラヒラスカート、つりひもタイプのズボン、(体育のある日は)背中にぼたんやファスナーが付いてるのは避けてる。
  • トイレにいきやすい、お着替えが楽、体育がなくても鉄棒や縄跳びをやるので動きやすいもの。
  • どのシーズンも温度調節のできる上着は必需品。
学校には毎日どんな靴はいていく?
  • 低学年は、マジックテープ等がついたスニーカー、高学年になると紐のスニーカーでもいいみたい。体育があるのでズック、スニーカーで!
  • 体育や休み時間に遊びやすい様に滑らない動きやすいものがいいです。
  • 運動靴。ひもは上手にしばれないのでマジックテープ。走っても脱げないように!
  • 安い靴は足が蒸れたり、型が足にあっていないものもあるのでご注意。
  • 軽いタイプのスニーカー。着脱が簡単なもの。キャラクターがついてないもの。白より色物。
  • マジックテープつきの運動靴。
▲このページのトップへもどる

 ちょっとしたアドバイス
  • 学校によって持ち物(文房具や手提げ袋etc.)に決まりがあるので、買う前にまずはご近所の先輩ママに様子を聞いておきましょう。
  • 名札の安全ピンでTシャツなどの穴があいて破れてしまう。そこで!
    ◎安全ピンに小さなボタン(Yシャツの襟に付くような平らな小さな物)を1つ通しておくとあら不思議!穴が空かないのです。
    ◎Tシャツ等は裏からアイロンで付く接着芯で補強しておきました。
  • 給食のマスクは何度も洗濯するので四辺全部が縫ってあるものが型崩れしにくくてお勧め。(生協がお勧め!)
▲このページのトップへもどる

 こんなはずでは・・・!
  • ちょっぴりオシャレにと革のローファーをはかせて大失敗。体育もないのに1日でぼろぼろに。学校からも「高価な服、靴は不要です」と言われた。
  • 筆箱とお揃いのキャラクター柄鉛筆を1ダースも買ったのに、1年生は学校指定の鉛筆しか使えないとのことでした。
▲このページのトップへもどる
このページ情報は、皆さんからの情報によって更新されています。
ご存じの最新情報がありましたら、ぜひご連絡ください。

E-Mail:こちら
TEL:055-988-7878
FAX:055-988-7879



Copyright (C) 2004 ちょいみみタウン. All Rights Reserved.